Theme1

日本一の漁港も!?日本有数の漁港を持つ千葉の港町の魅力を知る

三方を海に囲まれ、好漁場を持つ千葉県は、全国有数の水産県です。沿岸には漁港が点在しています。本コースではそれぞれの漁港や港町が持つ特色や文化に触れてみましょう。

【ポイント】
★銚子漁港は全国から多くの漁船が寄港する、日本を代表する漁港です。水揚げ高は2011~21年の10年連続で全国第1位を誇り、漁港周辺には魚の加工施設や冷蔵倉庫など関連施設が立ち並んでいます。その様子を銚子ポートタワーから眺めることができます。また、銚子における漁業発祥の地である外川漁港には、砂浜で干鰯(イワシを干して乾かし固めた肥料)を作るために整備された街並みが今でも残っています。

★九十九里浜は、沖が良好な漁場であったものの、砂浜であるために長い間漁港を持つことができませんでした。第2次大戦後、地元の強い要望が叶い、片貝漁港などの漁港が整備され、現在ではイワシ漁などが盛んに行われています。片貝海岸に併設する海の駅九十九里ではイワシ料理を味わうことができます。

★県内で2番目に水揚げ高の多い勝浦漁港では、カツオの水揚げが日本有数で、毎年6月上旬にはカツオまつりが行われ賑わいをみせます。また、勝浦といえば、約400年続く勝浦朝市も有名です。地域ならではの逸品を買いながら、地元の人々との会話を楽しんでみましょう。

★南房総市の和田魚港は、日本で4か所捕鯨が行われている漁港の一つで、夏の水揚げシーズンになるとツチクジラの解体が見学できます。和田地区では伝統のクジラ料理を提供する飲食店があるので、是非味わってみてはいかがでしょうか。

★東京湾にも市川、船橋などに漁港があり、船橋漁港は、スズキの水揚げ日本一を誇っています。三番瀬みなとやでは、船橋港であがった新鮮な海産物や魚貝類を購入できます。また、浦安市の浦安郷土資料館では、かつてこの地域に栄えた漁師街の姿を知ることができます。

  • 銚子ポートタワー

  • 外川町の町並み

  • 海の駅九十九里

  • (勝浦)朝市

  • 道の駅和田浦WA・O!

  • 船橋三番瀬みなとや

  • 浦安市郷土博物館

北総エリア

銚子ポートタワー

高さ85mの展望タワーからは太平洋の大海原はじめ、遠く鹿島灘や、銚子漁港、利根川河口が一望でき、利根川に沈む夕景も楽しめます。
※施設全体が対象となるよう、広範囲にGPSを設定しております。
 有料施設の場合には入口手前からポイントを取得できます。

詳細ページ
北総エリア

外川町の町並み

かつてイワシを砂浜に運ぶために使っていた坂道が碁盤の目のように何本も通り、古き良き漁師町そのままの町並みが残っています。
※外川駅周辺でポイントが取得できます。

詳細ページ
九十九里エリア

海の駅九十九里

新鮮な魚介類、野菜を扱う直売所がありフードコートで味わえる魚料理は絶品です。
※施設全体が対象となるよう、広範囲にGPSを設定しております。
 有料施設の場合には入口手前からポイントを取得できます。

詳細ページ
南房総エリア

(勝浦)朝市

勝浦城主が市場を開いてから420年以上続いており、輪島や高山と並んで日本三大朝市のひとつといわています。水曜を除く毎朝開催。
※開催場所全域でポイントが取得できます。

詳細ページ
南房総エリア

道の駅和田浦WA・O!

2012年9月に登録された一番新しい道の駅で、「食べる道の駅」として地元農水産品を扱う直売所や食事処が充実してます。和田浦の食文化「クジラ料理」もお楽しみいただけます。
※施設全体が対象となるよう、広範囲にGPSを設定しております。
 有料施設の場合には入口手前からポイントを取得できます。

詳細ページ
ベイエリア

船橋三番瀬みなとや

船橋漁港に水揚げされた魚貝類を販売する漁協の直売所。新鮮な魚や貝がお手頃価格で購入できます。※時化などで入荷がない場合もあります。
※施設全体が対象となるよう、広範囲にGPSを設定しております。
 有料施設の場合には入口手前からポイントを取得できます。

詳細ページ
ベイエリア

浦安市郷土博物館

かつての漁師町、浦安の伝統と人情を伝える博物館。屋外展示場「浦安のまち」では当時の町並みをリアルに再現しています。
※施設全体が対象となるよう、広範囲にGPSを設定しております。
 有料施設の場合には入口手前からポイントを取得できます。

詳細ページ
  • 当サイトに掲載されているコンテンツや情報は、予告なく変更・修正・削除する場合があります。
  • ポイントラリ ー対象スポットにおける開館時間、営業時間等の最新情報は各施設の公式ホームページなどでご確認ください。